ガーデニングと時間管理

ガーデニングしたいけれど、時間がないということはありませんか。

草取りひとつにしても、つい熱中してしまい他の用事ができなくなってしまってはいけません。

仕事をもっている人は勿論ですが、主婦だって洗濯、掃除、料理などの家事の他にもやることは色々あります。

例えば、子供の塾の送り迎えや、おじいちゃん、おばあちゃんの薬をもらいに病院に行ったり、銀行に振込みに行ったり等々、家族の用事を頼まれることもありますし、PTA活動にも出なければなりません。

勤めている人と違い、主婦は自分で時間の使い方を自由に決められるので余計に時間管理という考え方は必要なのではないかと思います。

誰にとっても1日は24時間しかありません。細々とした雑用に追われてばかりいたら、あっという間に1日は終わってしまいます。

では、ガーデニングを楽しむ時間を確保するには?

時間が空いたらガーデニングをしよう、ではなく、1日のスケジュールの中にガーデニングをする時間を入れてしまえばよいのです。

最初にガーデニングの時間を確保すれば、あとはテレビを見る時間を減らしたり、家事を効率よく早く終わらせるよう工夫できます。

ガーデニングに限らず他の趣味でもいいのですが、何かを始めようと思ったらその作業時間を1日のスケジュールに入れてしまい、時間をやりくりする工夫をしていくと時間の使い方が上手くなるのではないかと思います。

なかなか実行はできていないのですが…。